うめちゃん 自然のチカラを、未来のチカラへ

PR

これは凄い!うめちゃんを便利にする9つのツール

「火消哀歌」初日が無事に終わりました!

観に来てくださった皆様ありがとうございました?
うめちゃんはいかがでしたか?
新鮮かなー?笑
残り10公演!
一公演一公演大切にしていきたいと思います。
明日の昼公演は完売してしまいましたが、それより後の公演はまだお席ご用意できます!
ゴールデンウィークのお供にしていただけたら嬉しいです。
劇場でおまちしております!
あかりったー
@akaritter0113
いんすた
akagram0113

平成時代劇 片肌倶利伽羅紋紋一座「ざくりもん」第二十一回本公演

『火消哀歌 ?冬空の木遣り唄?』

 

【会場】

シアターグリーンBOX in BOX THEATER


【公演日程】

5月3日(水)?8日(月)  11回公演

※受付開始時間は開演の1時間前、開場は30分前となります。

 

【チケット料金(全席指定・税込み)】

S席:6, 000

《最前列を除く前方列(劇場固定座席)+特典:お好きなキャスト1名の非売品チェキ》

A席:5, 000





(aωa*)ノシ

うめちゃん最新情報あれこれ

こんにちは、

保育・育児アドバイザーの松原美里です。

ウメハナリレーションズHPはこちら

8月16日(水)のうめちゃんねる

テーマは「意見の出やすい場作り」。

保育をより良くしていくためには、

そこに集う職員同士が

一緒にほっこりしたり、時に悩み、成長の喜びを分かち合いながら

「どうするのが子どものために良いのか?」について

思いのたけを語り合い、未来を創っていくことが大切です。

そんな職員集団であるための大前提に、

日常の中でのコミュニケーションがありますね。

今回は、そんな中での

「場」にアンテナを立ててみましょう。

人が集まる場所には「場」ができます。

この、「場」という概念、意識したことはありますか?

二人以上の人が集まると、そこに

二人の関係性によって新たな場が生まれるのです。

仲の良い人同士だと・・・

ほっこりした場になるかもしれません。

お互いのいいところもダメなところも受け入れ合う仲だと、

ゆる~く、それぞれが自分らしく無理をしない

場になるかもしれません。

先輩と後輩、

 ちょっと緊張感がある関係性だと・・・

 ピリッとスパイスの効いた空気感のある

 場になるかもしれません。

尊敬しているけれども、

 恐れも感じている園長先生との場だとすると

 背筋が伸びるような、

 等身大の自分よりも少し引き上げた空気感のある

 場になるかもしれません。

~いかがでしょう。

なんとなく、「場」という概念、感覚で理解できましたか?

そう。

場には、関係性が現れるのです。

言葉にしなくとも、場には

それぞれの人との関係性によって織りなされる

空気感があります。

この場の空気感や関係性によって、

「聞いてほしいな」

「言いやすいな」

「これいうと、機嫌が悪くなりそうだから、やめよう」

「この話題はいま、控えておこう」

「話すなら、今がチャンス!」

~などなど、心の中で動きが起こり、

“話しやすい場”なのか

“言えない場”なのか---ここに、つながってくるのです。

えっ、じゃあ、私の周りの場は!?

~と、気になってきましたよね

ぜひこれから、

アンテナを立てて感じてみてくださいね。

あなたを取り巻く場の雰囲気や関係性・

仕組みが見えてくるかと思います。

その上で・・・・・・

今回の「意見の出やすい場作り」というテーマ。

どう、場に働きかけて

場を動かし、意図的に作っていくか

というのが、肝心なポイント。

今回は、「全く発言が出ないんです・・・。」

という、保育士かおりさんのケースを

一緒に掘り下げながら考えていきましょう!

*時間になりましたら、こちらに動画が紹介されますので、
   再生ボタンを押してみてくださいね。
 

ウメハナリレーションズHPはこちら

PR

コメントは受け付けていません。