うめちゃん 恐怖の原点は、恐怖の頂点へ。

PR

うめちゃん 本当の主役は、あなたです。

こんにちは。うめちゃんです。

ジョギング中のコースで、いつも気になっているホームレスの方がいます。外見は男性なのですが、ふとした表情は女性のようで、ちょっとミステリアスな雰囲気もあります。その方はいつも本を読んでいます。ときどき英文のペーパーバックだったり、デッサンしたり、文章を書いていたり・・。横顔と放つオーラがなんとも美しくて・・。雨の日はどこかで雨宿りしていているのかな、となんとなく気になってしまいます。

今朝もジョギング中、お見かけしまして、あっ、今日もお元気そうでよかった!と思いながら走り去るうめちゃんなのでした。

・・・・・

ところで、アレン・カーさんという方の「禁酒セラピー」という本、聞いたことありますでしょうか? 私も最初の禁酒のときにずいぶんお世話になりました^^

(でも禁酒8ヶ月後に再飲酒してしまいました・・トホホ・・)

 

アレンさんは、「飲酒には何の利点もない! アルコール依存の人は、いろんなうまい言い訳を並べてはお酒を飲んでいる!」と著書の中で述べています。

美断酒レッスンの中でも、「お酒を飲むメリット・効能、それはただの思い込みですよ~」とお伝えします。飲酒者を、食虫植物の「ウツボカズラ」の甘い罠(!)に、はまった「ハエ」に例えた話は、お酒の本質をよく表しているので引用しています。これを音読してもらうのですが、ちょっとセンセーショナルな内容なのですよ。さらに「ウツボカズラ」の写真でよりイメージができあがりますので、それだけで思い込みが外れる人もいるくらいです。

とにかく飲酒に利点はないと徹底的に叩きこみ、遅かれ早かれ、飲酒者の行き着く先は「アルコール依存症」であるということで、ある意味、アレンさんからの洗脳(アルコールの洗脳から外れるための洗脳ですね)を受けると、もはや禁酒して失うものは何もない~!!となります。失うものがないので、アルコールの呪縛から解放されるワクワク感で禁酒できるというわけです。「もう二度と飲まない」という精神的な禁酒よりかなり楽ですね。実際、この「禁酒セラピー」の本だけで禁酒に成功した人が多いというのも頷けます。

でも日本人にとっては、お酒は節目に神様にお供えし、共に飲んできた文化があります。

「禁酒セラピー」のような、お酒を完全否定することは日本人には合わないかもしれません。禁酒できたとしても、なんだか自分の根っこと根絶させられたかのような・・そんな違和感が残るのです。

お酒をやめた先には何があるのか?何を求めているのか?お酒を今、あえてやめる本当の理由が明確になると、スパッと断酒できます。リバウンド(再飲酒)してしまう人はそれが明確になっていなかったり、あるいは、「禁酒セラピー」のように、お酒は悪とし、完全否定するような方法だと、本能的に拒絶してしまうのかもしれませんね。

元来、日本人にとってお酒はここ一番!(あれ?なんかカレー屋さん?笑)のときにいただく神性なものなのです。。気軽に飲むものではなかったのです。日常的に飲むようになったのは、江戸時代中期からで、庶民の間で娯楽文化の発展とともにお酒の消費量も増えていったのです。

そして、文明開化とともに、一神教の国々から持ち込まれたシャンパン・ビール・ウイスキーなど西洋のアルコールは、日本酒とケンカすることなく、日本人に親しまれてきました。

ただ、戦後教育や個人主義は他者との分断を生み、自分さえよければいいという利己的なものになっていきました。いつのまにか、古来から繋がっていた神様とも分断されてしまったのかもしれませんね・・それは節度ないお酒の飲み方に現れているじゃないかと思うのです。

例えば、

二日酔いで迎える元旦だったり、

結婚式などお祝いの席で泥酔する人だったり(時々新郎や新婦の父・・笑)

アルコール中毒になるまで、一気飲みを強要する歓迎会。

成人式、一升瓶を振り回し、飲み干す若者たち・・・などなど。。

近年、日本酒の文化を見直す活動がなされていたり、世界に日本酒文化を発信したりとそれはそれで素晴らしいことだなぁ思います。それとともに、日本古来から伝わる「日本の理念」を、私たち自身が正しく理解し、その上で、酒文化を誇り高く語り、粋で節度あるお酒の飲み方を取り戻すことが大切ではないかと思うのです。

そして、お酒のラベルによく見ますね?

「お酒はおいしく適量を。 お酒は20歳になってから。 飲酒運転は、絶対にやめましょう。

妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。」

酒造メーカーには、上記のようなお決まりの注意喚起だけではなく、日本人とお酒、神様、文化をどんどん啓蒙していただきたいです。日本の理念とは?誰からも(親からも)教わっていないかもしれません。でも私たち日本人のこころにはすでに備わっているものなのです。

「理念」の大切さは、一企業人としても痛烈に感じるところであります。

一日本人としての「日本の理念」が、イデオロギーの共通の根っこにあれば、どんなに激論になったとしても、必ず明るい未来が待っているのだと思います。

今日はこんな感じの着地でしょうか・・笑

なんだかちょっと真面目なうめちゃん・・になってしまったので、次回はも少しフランクに参りたいと思います。

それではまたブログでお会いしましょう

追伸

前回の投稿でお知らせさせていただきました通り、昨日、片思いの読者登録を解除させていただきました。また新たに私の直感・感性に委ねて読者登録をさせていただきます。新しいご縁の方々、どうぞ宜しくお願い申し上げます

そして、読者登録の際は、こちらの無料アプリをお薦めします!私のように信頼関係を丁寧に作るもよし、デジタルポスティングのように広告的に使うものよし、とても素晴らしいアプリで
す ? ? ?

     

最後に、美断酒メールレッスンもどうぞよろしくお願いいたします? 

うめちゃんで満足!満足!!

つくしちゃん、ゆずちゃん、お泊まりお疲れさまでした
今回のお泊まりもとっても楽しそうな2人でした
シロちゃんは周りを気にせず今日もまったり
うめちゃん、まめちゃんも今日もとっても仲良しです
時折2人で取っ組み合いをしています(笑)
ロビーくんは2回目のお泊まり、頑張りました
またお待ちしております
ボニートくんはますます甘えっこになっています
宙くんも初めてのお泊まりお利口さんにしています
コスモちゃんは今日からお泊まりです
お留守番、頑張ろうね
コロンちゃんも初めてのお泊まり頑張りましたっ
ご飯はまだかなぁと様子をうかがうモコちゃん
まるちゃんは今日からお泊まりです
はっくんもお泊まり頑張ろうね
ナッツちゃんは長いお泊まりお疲れさまでした
おうちでゆっくり休んでね
②に続きますっ

PR

コメントは受け付けていません。