モチベーションが激安、あなたのほしいがきっと見つかる通販サイト

PR

20分で理解するモチベーション

いつも「いいね!」やランキングバナーの
クリックありがとうございます。
心のよりどころになっており、大変励みになります。

漫画がすぐに載せられなくてすみません
私なりに一生懸命やってたんですけど…
ちょっとモチベーションが保てなくて。

マコちゃんですが…
お医者さんに行ってきました。
もらったお薬ふりかけてごはん食べてますよー

昨日の夜、

同じく並うずらを飼ってらっしゃる同県住まいの方から
鳥専門でうずらも見てくれるいいお医者さんを
教えていただきました。

調べたら、ほぼ市内も同然の距離 

とはいえ車で45分くらいかかりますが。

 

前の獣医さんは鳥も見られるけど~

小動物と犬猫全般、といった感じでした。

(良心的で方針があっていて器用なお医者さん

ただ、移動するのに高速使って35分くらい)

電話相談もしてくれる。

 

町内にも何件もも獣医がありますが

犬猫専門ですね。

 

移動ですがインコのときは

元からいってた獣医さんがいうには

「普段の飼育の様子が見たいので

ケージごと持ってきてくれる方がうれしい」

っていってましたが…

 

マコちゃん小屋はデカすぎて無理なので

こんな感じで移動です。

あっ、これ、と思ってる方が多分一人…

ダンボールのなかにプラケース…

 

実はこのプラケース、

みいさんがデッカとフワコを空輸するために

作ってくれた入れ物なんです。

 

狭そうに見えるけど

ヒナや弱っている鳥には保温がきいていいんです。

ダンボールで囲って二重の保温。

あとは、ある程度、暗いほうが落ち着くし。

 

プラケースのなかに飲み水を入れてはいけません。

振動でこぼれたりしたら鳥がびしょ濡れになります。

この中にすこしキッチンペーパーを 半丸めにしたものを

何個か入れて、マコちゃんも入れて移動しました。

 

しかしね、マコちゃんほんとうに元気だけはあって

このケースに慣れてくると 砂浴びみたいに

中で遊びだしたりしてたんですよ

 

このプラケース、蓋もパカッと開いて

本当にいい感じなんだけど…

もともとは何用の物なんだろう~

 

お医者さんに行く時は

具体的なことがすぐ話せるように

いつ頃どんなふうになって、どんな経過をたどっているか

すぐ伝えられるよう記録したメモを持っていくといいですね。

鳥の元の体重がわかっていたのもよかったです。

 

みてもらうと、卵は入って無いようでした。ホッ。

ソノウになにか障害が出てるということで細菌検査

診断の結果

「もともと細菌がソノウの中にあったんだと思うけど

産卵の体力低下でそれが体調不良につながなった」

とのこと…

今回不調になってから

抗生物質入りのエサを与えて対処してたけど

まだまだ足りてなかったかな

 

雑菌って何が原因だろう。

水が井戸水だから?

ケージがめちゃめちゃ汚れてるとも思えなかったし…

室内で飼育してて、それでもってことは

ふつうに野外で飼ってたらどうなったのかな?

などと、いろいろ考えました。

(ちなみに過去にコウッケイを外で飼っていた時は

もっといい加減な飼育法でしたでも元気だった)

 

元気なのに食欲がないって、こういう例もあるんですね。

 

さて、お薬などですが

私も飲んでる整腸剤ミヤBМ(私は錠剤)と

抗菌薬と、ステロイドをもらってきました。

 

ステロイドは色々炎症を抑えるのにとても有効なので

短期間的に治療をするのに鳥でも出るんです。

あと、一時的ですが食欲も出ます

(特に、ステロイドについては自分ではどうにもできないので

お薬頂けて良かったなーと思いました)

 

ちなみに診察代、検査代お薬など合わせて

全部で5,460円でした。

(相応な値段だと思います)

何かの参考にでもなればと書き残しておきます。

診察につしては本当に丁寧で、上手く扱うし

説明もわかりやすいし良いお医者さんだと思いました。

 

毎日に二滴、二回を飲ませつつ< /p>

来週もう一度見てもらいます。

とりあえず110gまで

がんばって体重を戻そうということになりました。

 

マコちゃん一時は120~124gあったのに

今日の時点で90gまで落ちちゃってたんですよ。

 

へらさない&増やす、とりあえず

ミヤBМをマコちゃんフードに振りかけて

マコちゃんと一緒に頑張ります

 

ではでは、また読みに来てくださいね♪

 

。*:..。o○☆読んでくれてありがとう。*:..。o○☆


応援のクリックよろしくね
ランキングへのポイントが入ります。
1日に1回有効で10プラスされます。

 
 

モチベーション 健康で豊かな生活づくりに奉仕する

こんばんは。
 「不登校のママは1人じゃないよ!」不登校児の経験カウンセラー山田久美です。

ご訪問ありがとうございます
?

  
   /  /  / 

今日何気にTVを見ていたら興味あることをやっていたんです。

「日本の夏休みは夏休みじゃない?」

え~!!何それ

海外の方からすると日本の夏休みは短いし、休んでいないという声

宿題はあるし、自由研究はあるし、いつ休むの?って疑問になるそうなんです。

確かにそうかもねって感じました

夏休みの期間は東京など関東方面では7月21日から8月末までが多いでしょうか。

地域によって夏休みの期間は差がありますね、私の住んでいる長野県では8月24日頃から8月22日ぐらいまでが夏休みです。

だから子供達からすると「夏休み少ない!!」って言ってます

日本と海外では社会事情も違うから仕方ないと思うのですがやはり日本人は働きもので休めてない印象があるようなんです。

朝はラジオ体操から始まり、宿題をやって、自由研究をやって、読書感想文を書いて、そのほかにも塾へ行ったり、予習復習したりを繰り返す。

専門家によると子供の夏休みが格差を開きやすい時期と言っています。

その中の1つとして大人が休みでない家庭が多く、子供が1人で宿題をやる、食事を1人で取るという環境になって子供のモチベーションが落ちるということだそうなんです。

大人も夏休みが少ない事情、休めない事情が関係しているということもあるようなんです。

私もシングルマザーとしてやってますので、子供達が小学校などの時は子供達だけで家に居る時間が多かったように思います。

私の職場では夏休みはあったので、そこで集中的に遊びに連れて行ったり、宿題の確認をしたりしていました。

仕事を持っていたり共働きだったりすると面倒をみてくれる大人がいなくて家で子供だけで過ごすってことが普通になっているのかもしれません。

でもどの家庭それぞれにご事情があったり、経済的に仕事をしないといけない大人の事情もあるから、夏休みの子供の格差があるって言われても困る~ってのが本音だなって私は感じます。

要は子供と親がどう向き合うか?ではないか?と感じます。

世間的に一般論としてそういった情報がネットに出ていたりしてみることができますがそれを見て嘆く必要は全くないということです。

情報だけが今は先走りして「あれもダメ」「これもダメ」なんてことも簡単に目に入る時代。

私は次女が小学校で不登校になった時に情報がたくさんあって凄く自分自身が迷った経験があります。

子供の育て方、やり方、しつけ方

色々な情報が飛び交っているけど、それはあくまでも参考にして頂きたいと思ってます。

あ、こんなやり方もあるんだな・・・という程度でいいと思うんです。

全てが全てその子にやってみていいのか?っていうのはその時はわかりません。

子育ての良し悪しなんてその場では全く判断できないんです。

結果が全てって思う方もいるだろうし、それまでの過程が大事って思う方もいる。

色んな考えがあって色んな人間がいて色んなやり方がある。

その一つが情報だったり、書籍だったり、ブログだったりするわけです。

そのやり方をやる、やらないも親の気持ち一つなんだろうなって思います。

あれダメこれダメってものが多すぎる。

そのいい悪いの判断を大人たちがしてしまっているのではないだろうか?

子育てにいい悪いはないと思ってます。

親の信念で育てているのならそれがいいだろうし、他人が判断するべきものではないと感じています。

不登校が悪いというレッテルもそう。

いい悪いで判断してしまう大人たちの社会に子供達を巻き込まないで欲しいな・・・

不登校だって凄く可能性のある子供達。

私はそんな子供達を応援したいし、物凄い才能があるのを引き出して欲しい。

大事なことは頭がいいとか勉強ができるではない

人としていい人間になれるか?

そこじゃないのかなと感じたな・・・

1+1=2ではないこともあるってことだと感じます。

****************************************

だれにも話せなかったこと

大勢の前では話せないこと

そしてずっと一人で苦しんで辛くて・・・

誰に相談したらいいのかな・・・・

最後までお読みいただきまして有難うございます

無料メルマガも絶賛配信中~

あれ?これって不登校?7日間でママも不登校児も笑顔になれる!【無料メルマガ】

読者登録はこちらから画像クリックで登録フォームに飛びます

※お手数ですがパソコンのアドレスでご登録をお願いします♪

PR

コメントは受け付けていません。