降臨 安心と信頼のネットワーク

PR

降臨 無理のない運転で、貴重なエネルギーを大切に

いつかの空です☆
11日の山の日が過ぎたくらいから、
急に涼しくなった気がします。
夜は夜風だけで眠れるんですよ~☆
でも、昨日は寒くて、
窓も閉めちゃいましたw
今日は雨降りで、
少し肌寒くてね、夏じゃないみたいです。
このまま涼しくなるのかな?
先日、静かな夕暮れ時に
ヒグラシの鳴き声を初めて聞きました。
ずっと聞いてみたいと思っていたので、
嬉しかったです
いつもは他のセミの鳴き声が大きくて、
聞こえなかったのかもしれないですね。
初めてのよしず。
いい感じです(* ´艸`)
日が暮れるのも早くなってきて、
少しずつ、秋を感じます。
春に種を撒いたコスモスも
花が咲き始めました。
この子もコスモス?
コスモスの種の中に混ざってました
可愛いピンクのお花も咲いています
名前はわからないけど、
咲き方が彼岸花みたいです☆
 最近、親戚から頂いたお野菜です。
ありがとうございます
 

ではでは、
郡上のお出かけ日記の続きに
良かったら、お付き合い下さいね☆
これが最後になります。
前回の記事はです。
移動中、霧が出てきました。
次に向かったのは阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)です。
滝の近くに流しそうめんがあったので、
先にお昼を頂きました
元祖流しそうめん発祥の地だそうです。
この日は雨だったけど、 
お客さんがいっぱいでしたよ~。
周りには石が積まれていて、
すごかったです☆
石の流しそうめんもいいですね~。
そうめんがグルグル回ってます♪
めんつゆは干し椎茸の出汁が良く効いて、
香りが良かったです。
食べ放題だったので、
お腹いっぱい食べちゃいました(*´艸`)
岩魚の塩焼きも初めてでしたが、
美味しかったです!!
ごちそうさまでした(*???人)
流しそうめんを頂いたら、
すっかり体が冷えて、寒くなっちゃいました。
寒いけど、このまま歩いて
滝を見に行きましたよ☆
流しそうめんのお客さんはいっぱいだったのに
滝を見に行く人はそんなにいない様子でした。
ここも自然が豊かで
とっても気持ちのいい所でしたよ~♪

雨の波紋も素敵です☆

滝が見えてきました~
思ってたより
高さのある滝でビックリしました

日本の滝100選、県名勝に指定されている。

下方の絶壁はけずり取られていて、

裏側からも滝をながめることができる。

天文年間(西暦1532~55年)に

長滝寺の僧が滝の北側にある洞窟で修行中、

護摩を焚いたところ、

阿弥陀如来の姿が浮かび上がったことから、

この名がついたといわれている。

谷が東側に向かっているので、

朝日を背にして滝の正面に立つと、

水煙の中に自分の影が映し出され、

その影の回りがぼんやりと虹色に

縁取られて見えることがある。

ここは長良川の源流の一つだそうです。
すごいですね~。
長良川のキレイなお水は
ここから始まっているんですね☆
そばへ行くと水しぶきがすごいです。
この日は寒かったけど、
暑い日に来たら、
絶対気持ちいいと思います
滝のすぐ近くにある
洞窟にも入ってみました。
洞窟から見た景色です。
ここの緑もキラキラして
とってもキレイでしたよ~♪
なんだか、とっても神秘的に感じました

 かわいいお花も咲いてましたよ♪
帰り道の景色。
石でできた橋。
素敵です?
作った人もスゴイですね!

 

 カニさんに出会えました~
かわいいです
こっちのは人工的な滝です(*^^*)
このあとは
関市の上之保温泉で
身体を温め、疲れを癒してから
帰りました(*´∀`*)
 
今回は白山信仰や郡上白鳥町の自然を
満喫できました~
お気に入りの場所が1つ増えたような気がします☆
 
また暑い夏に行ってみたいな~って
思える所でした
 
 
*おまけ*
 
白山中居神社へ行こうか迷っていたとき
神社のことを調べていたら、
 
 

 
 
というのを見つけました。
 
そこには1番に飛騨一宮水無神社の紹介をされていました。
 

飛騨一宮とされている岐阜県でも

格の高いスピリチュアルなスポットです。

御祭神は天火明命、応神天皇など16柱が祀られていて

水無大神の総称で呼ばれています。

地元の人からは親しみをこめて

「すいむさん」と呼ば
れているそうです。

「水無」と書きますが水の神様で

位山を神体山としています。

実はこの山、UFO出現の目撃情報が多発する、

スピリチュアル感満載なパワースポットなんです。

古来より地元民の心の拠り所として広く信仰を集めている

人気スピリチュアルパワースポットです。

 
わお~ドキドキ
神社とUFO~
 
「飛騨一宮水無神社」を検索してみたら、
を見つけました。
 
その中にUFO伝説というのがありました。
です。
 
UFOが来る町!「飛騨一宮」

飛騨一之宮にある霊峰位山は、

世界最高のパワースポットとして

神秘とパワーに満ちた謎多き山です。

例えば、天の岩戸のそばにある四角の岩3つが、

UFOの着陸目印であったと言われています。

位山には人手では運ぶことの出来ない巨石が多数あり、

UFOが運んだと言われています。

また、位山の遺跡は祖先である地球外生命体と

地球人類(天孫降臨民族)が交信を行うための

神殿であったとも言われています。

高天原は日本にはいくつもあり、

中でも一番古いのが飛騨高天原で位山がその中心となり、

天照大神の幽の宮(かくれのみや)があります。

飛騨一宮水無神社のご神体であり、

古来より霊山として崇められています。

天孫降臨や両面宿儺、

UFOなどの伝説のある謎多き山であります。

参考文献 柞木田龍善著 日本古代史の謎に挑む   高坂和導 竹内文書

 
 
すごく気になりますね(*´∀`*)
 
ここにも行ってみたくなりましたが、
今回は夏に行くならどっちがいいかな~?って
気分で選んだので、流しそうめんに惹かれて、
郡上にしたんです(* ´艸`)
 
飛騨一宮水無神社には
また別の機会に行けるといいな~って思っていたら、
キラミラさんがここの神社に行かれていたので、
ビックリしました
 
キラミラさんのお話はです。
キラミラさんのお話はワクワクしますよ
 
お話を読んでいたら、
簡単には行けないような場所だとわかりました
お出かけの日は大雨だったし、
私はきっと郡上で良かったんだろうな~って思いました
 
キラミラさんのおかげで
どんな所なのか感じることができて、
嬉しかったです
ありがとうございます
 
いろいろ長々とお話しちゃって
すみません
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました(人´∀`).☆.。.:*
 
 

降臨通販で宅配

とうとう来た。

地獄のサマーイベント。水着ピックアップときたら、やらずにはいられない!
約半年ぶりに僕たちの聖杯戦争が勃発したのです!
今夜のマスターは、奏者の人、マシュの人、ニトクリスの人、ブンブン回す人、梶田教教祖、金星の人、そしてほぼ宝具5のカルデアのマスター。
とうとう7人のマスターが揃ったのです。

開戦前から、電池が残り少なくて、いつぞやの開戦前に殺られるマスターを彷彿とさせるも、マフィア氏の現代的な魔力供給により生還(笑)

昨日のすべてを語ると、このブログが小説のように長くなってしまうので、植田的ハイライトでお送りすると、まずは開幕からニトクリス(以下、シーツ)降臨!

目の前に、中の人という聖遺物があるからか、昨晩だけで7人のマスターの元に召喚されたのは全部で10シーツ!ブン氏は一晩で完凸したそうだ。
我がカルデアには2シーツ召喚された。
ちなみに、誰より欲しがっていたシーツ本人は一体も召喚できずという、オチまでついていた。
「今日はもうひかない!」と、ちょっと拗ねた美海に萌え死にしそうになった。

昨夜の一番乗りの金のキャスター!!!

今回の目玉、ネロかと思いきや、ピックアップをすり抜けてきたエレナ!
頼むから、脱いでから来て欲しかった。
ちなみに、奏者の所へきた金キャスターは、なんと孔明!
エルメロイの事件簿の著者三田氏と、ブン氏の嫉妬と羨望のまなざしが忘れられない。
そして、今回私の大好きなサーヴァント(自キャライシュタルを除き、キャラ重視で考えた場合の)マリーちゃんがなんと宝具5に!
配布以外の★4以上のサーヴァントでは、初めての宝具凸で、テンションがガっとあがりましたね!

戦争中盤、実は水着より気になってた、FGOフェス召喚に浮気し、手痛いしっぺ返しを数ターン食うも、最終的に召喚に成功したホームズ。

この時点で、私の聖杯戦争は勝っていたのだけど、今回は貯めに貯めていた石のおかけで、財布に優しい戦争だったので、当初の目的通りノッブの降臨を数ターン待つ。

ノッブの召喚をもって、私の聖杯戦争は幕。

まだ戦争中のマスターを横目に、周回組に回ったのでした!

ちなみに、ほぼ宝具5のカルデアのマスターは、我々の戦いを肴に、ひとり私腹を肥やしていた。
どこぞの王様だ………。
てか、何しにきたんや、さびしんぼかよっ(笑)

PR

コメントは受け付けていません。