降臨情報パラダイス

PR

降臨大好きな買っちゃおうかなぁ♪

harukoさん(@hacco331)がシェアした投稿 –

降臨…悪くないですね…フフ…

今週はビーバーの「ロザリオのソナタ集」が特集されています。

1・ハインリヒ・イグナツ・フランツ・フォン・ビーバー
「ロザリオのソナタ集」から、
第11曲「キリストの復活」
この作品にも、複雑な調弦法が用いられています。
演奏はヴァイオリンがレイチェル・ポッジャー
他にオルガンとアーチリュートが付きます。
2・ハインリヒ・イグナツ・フランツ・フォン・ビーバー
「ロザリオのソナタ集」から
第12曲「キリストの昇天」
非常に明るい作品で、キリストの昇天」を祝うような作品です。
演奏はヴァイオリンがレイチェル・ポッジャー、アーチリュートがデービッド・ミラーその他の演奏でした。
3・ハインリヒ・イグナツ・フランツ・フォン・ビーバー
「ロザリオのソナタ集」より
第13曲「聖霊の降臨」
ニ短調で書かれており、不思議な雰囲気に溢れています。最後はガボットなどの舞曲で閉められます。ハインリヒイグナツ
演奏はヴァイオリンがレイチェル・ポッジャー、アーチリュートがデービッド・ミラーです。
4・ハインリヒ・イグナツ・フランツ・フォン・ビーバー
「技巧的で楽しい合奏曲集」より
「パルティア第6番・ニ長調」より
 ヴァイオリンと2つの通奏低音で演奏されます。
演奏はムジカ・アンティカ・ケルンでした。
5・ハインリヒ・イグナツ・フランツ・フォン・ビーバー
「技巧的で楽しい合奏曲集」より
「パルティア第6番・二長調」
演奏はムジカ・アンティカ・ケルンでした。

PR

コメントは受け付けていません。