イケボに一目ぼれ

イケボ

イケボ うれしいを、つぎつぎと

ちぎみゆ(早霧せいなさん・咲妃みゆさん)妄想にドキがむねむねしながらも、行ってまいりました・・・ッ!    
 

 

宝塚星組日本青年館公演『阿弖流為-ATERUI-』    
 公演の感想を書く前に、ツイッター等で聞いて不安になったニュー青年館について、少し書かせて下さい。   
 ニュー青年館、とても綺麗になっていて「おお」と思いました。私は1F席だったのですが、1F席は視界も良好で座席も広く快適でした。一緒に行った母は2F席だったのですが、噂に聞いていた例の席ドンピシャだったようで・・・(汗。 ご存知の方も多いかと思いますが、2FのA席1列目は目の前の壁?が視界を遮ってしまうそうで・・・初日が明けて数日。劇場の方も学んだのか、今日は座席の上にクッションがスタンバイされていました。母曰く、クッションがあるとだいぶ観やすくなるそうです。 うちの母は温厚なので、文句は言ってませんでしたが、感想は個人差がありそうです^^;私は次回『ネモ船長』が2F席なので、その際にまたじっくり観察してきたいと思います! そして、皆様言われていたトイレ事情!私と母は、観劇直前に劇場内のトイレを使用しました。構造上トイレの個室が見にくい為、中にスタッフの方が居て個室が空くと誘導して下さいました^^幕間は非常に混雑していたので、これから観劇される方はご注意くださいませ・・・!      では、ここからは公演の感想になります。がっつりネタバレいたしますので、閲覧にはご注意くださいませ・・・(土下座!            今回の『阿弖流為』、全く予備知識なく観劇しました。
 「泣けると聞いていたけど予備知識なく観ても大丈夫かしら・・・?」 
そう思いながらも観劇しましたが、
問題なく大号泣いたしました(キリッ! 
 簡単に説明しておくと、『阿弖流為』の舞台は桓武天皇の平安時代。当時、蝦夷(えみし・えぞ)と呼ばれる日本の北の方々は「人ではない」と差別され、辛い仕打ちを受けていました。(昔、歴史で習ったような・・・)そんな中「蝦夷討伐」を掲げる朝庭軍を相手に、自分たちの誇りの為に戦う事を決意する蝦夷たち。そして、そのリーダーこそが実在した『阿弖流為』だった-----。  
と、簡単に言うと物語はこんな感じです。 

 舞台全体としては、映像とのコンビネーションがカッコ良かったです!
そして何と言っても、星組らしい力強さ!パワー!!!スタンスの広さ!腰のおとし方!!漢くささ!!!あーこれこれ!これが星よね!!これを観に来たのよ・・・ッ!!!と、思いました。 
母も「星組のこの濃さが好きで何度も観ちゃうのよね~?」と。  

語り始めたらキリがありませんが、ここからはいつもの様にキャストごとに感想を書かせていただきます。お付き合いいただける方は、お付き合いいただけたら幸いです(汗。
  
 ◆阿弖流為(=礼真琴さん) 
ドラマシティーでの皆様の感想を読んではいましたが・・・まさに阿弖流為そのもの!!! 蝦夷の長の息子として恵まれた環境に生まれ、最初は同じ蝦夷からも妬まれたりするんですが、そんな立場が宝塚入団当初から抜擢が続いてきたまこっちゃんと重なりました。でも、周りが認めざるを得ない、「スター性」と「実力」。それでもなお、高みを目指して進む姿は、阿弖流為なのかまこっちゃんなのか・・・という位ハマっていました。 
歌もダンスも素晴らしかったのですが、今回お芝居もすごく好みでした。 
佳奈との甘酸っぱいやり取りとか・・・
「俺じゃダメか(低音イケボイス?」
はちえちゃん(柚希礼音さん)を思い出しましたね///  
◆佳奈(=有沙瞳さん) 
くらっちが幸せそうで涙が出ることある・・・(涙。※リプライズ ただ守られているだけじゃない、強いヒロインの佳奈。夫を亡くし、大切な人を亡くし、それでも生きる希望を捨てない女性。 今回はヒロインという事でソロも2曲(確か)あったのですが、本当に歌が上手だと感じました。声量がどうとかじゃなくて、ちゃんと感情が伝わるというか・・・上手く説明出来ないのがもどかしいのですが、やはり私はくらっちが好きだと実感致しました。 あと、佳奈が阿弖流為に抱きつくのかなーと思ったら、軽々と持ち上げられていて(抱っこ?リフト??観た人には伝わります???)アレ可愛いですよね!?私も母もビックリでした! 個人的にはフィナーレで少しデュエダンがあって、まこっちゃんにくるくるくるくるリフトされるくらっちにも泣きました。幸せそうで・・・(嬉泣。  

 ◆坂上田村麻呂(=瀬央ゆりあさん) 
せおっちぃぃぃいいい~(涙。 坂上田村麻呂って、蝦夷討伐した軍師っていうウィキの知識しか無かったから、もっと悪い人なのかと思ってましたぁぁぁあああ(泣! めっちゃいい人!めっちゃカッコイイ!! 
でもね~立場がね~・・・ ああ、思い出しただけでも辛い・・・ もう最後の方、誰を観ても辛かったけど、坂の上のせおっちさんを観るのめっちゃ辛かったです~(涙。 救われたのは、フィナーレでバチ?持ってガンガン歌って踊るイケメン坂の上のせおっちさん観れた事ですかね・・・/// 

 

 ◆鮮麻呂(=壱城あずささん) 
しーらんんんんんんんんんんんんん!!! 
このブログでは昔から「しーらんしーらん」言ってますが、今日も言わせて下さい(土下座。  しーらんんんんんんんんんんんんん(涙!!!  や、コレ泣くでしょ?泣きますよね??? 身内に裏切り者だと思われ、それでも己の信念を貫き、蝦夷を守ろうとした人。1幕のラストとか、本当に辛くて辛くて・・・観ていて声が出てしまったのではないかと思うくらい泣きました(涙。 母と「しーらんがあんなに深い役をする日が来るなんてね・・・」と幕間は2人でプログラム片手に泣いてましたwww   
◆母礼(=綾凰華さん) 
阿弖流為と共に実在した人物。蝦夷の中では軍師的ポジションの人で佳奈の兄。 賢く冷静でありながらも、蝦夷の誇りを持った人。 凄く良い役だと思いました。 そして、あやなちゃん・・・ めっちゃ美人さんだったんですね(遅!!! え、この子もうすぐ雪に来るの?まじで??え、雪組また「NOZOMI5」とか結成するんじゃないでしょうね・・・?とうっすら想像してしまう程に美しかったです。  
 ◆桓武天皇(=万里柚美さん) 

ょw組長ww髭ですかwww と、最初はビックリしましたが、イケメンでした(合掌。 
そして、桓武天皇がもう少し理解ある人だったら・・・と思わずにはいられない役でした。
まぁでもあの時代ってそういうものなのでしょうね・・・ 
余談ですが、フィナーレでは美しい女性の組長も拝めましたw    
あー、他にも書きたい人が沢山居るのに・・・!長くなってしまったので、この辺りにいたします(汗。   
 とにかくパワーを感じる素晴らしい舞台でした。まこっちゃんの代表作になりそうですね。今後も星組の皆さんから目が離せないです!!!

イケボも多種多様

ひゃっっほーい♪( ´θ`)ノ 今や偏向報道と親御さんに媚びた制約だらけで、娯楽界の盟主から脱落したテレ東以外のTV業界( ゚Д゚) そんな中で、ベイスターズ中継に亀田に勝ったら1000万円と72時間ホンネTV横浜戦はお膝元のTVKが頑張っているとは云え、流石にホームゲームは全試合フォローできない中、AbemaTV様には大変お世話になりましたm(_ _)mOBの多村選手のイケボにもメロメロでしたw そして攻めまくりの72時間ホンネTVと今や、テレ東以外の地上波よりは完全にエンタメ性で群を抜く、 AbemaTV そんなAbemaTVで本日放映された、 少女たちの決断密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション リアルタイムで拝見致しました(`・ω・´)/ 今回、9期オーディション以来のオーディション密着番組。さらには亀田や72時間ホンネTVで新しいエンタメを開拓した、AbemaTVが送るハロプロ番組と云う事で、感想を先に述べたら、冒頭にN口さんやH本さんが出た時は、リアルに見るの止めようかなと思いましたが、主役の女の子が出たら豹変www 1時間があっと云う間でしたヾ(*´?`*)ノ゙ Twitter上では賛否両論ありましたが、スタジオの矢口真里さんはやっぱり喋りが巧い。クローゼットの前は地上波ゴールデンで揉まれただけあり、熊井ちゃんやあやちょと云う色んな意味で不安なメンツを、巧く纏めていたかなと云う印象ですね。14番は今回のMCの矢口真里さん抜擢は肯定的ですね。道重さゆみさんのナレーションも喋りが優しい感じで好感触でした。 でヾ(?ω?)ノ゙ 14番が気になったオーディション参加者なんですが、 今回の記事のお題に上げさせて頂いた、 児玉麻衣さん 理由の一つが、 推しメンが鞘師里保w 児玉さんではありませんが、ASHことアクターズスクール広島の子が出た時は、おおっ!と思いましたが、まさかのアンジュルム推し( ゚Д゚)ちなみに彼女は二次審査通過できずorzSTUとか行かないで研修生に進んでほしいなぁ。 やっぱり鞘師里保に興味を持ってきた子には肩入れしたいですw 特に児玉麻衣さんに関しましては、番組中でも前回のモーニング娘。'16新世紀オーディション、最終審査まで進むも落選、研修生への道を勧められたのでしたが、 モーニング娘。に入りたい気持ちに加えて、自分の将来を考えて研修生入りは断った。しかし年相応らしく研修生には未練はあるようで、番組的には視聴者に応援させたいポジションの子でしたね。スタジオの矢口さんや保田さん、熊井ちゃんさんも、彼女の二次審査通過には安堵した様子でした。 ただ個人的には、 推しが鞘師里保ヾ(?ω?)ノ゙ 確かに上記のドラマ部分にも惹かれたと云うのもありますが、ここまで拘ったモーニング娘。に入ってもらいたい気持ちが、14番も強いですね。 大分の温泉アイドルこと後藤咲香里さん 森戸ちぃさんと同じくロコドル発祥の子ですが、やはりロコドル出身だけあってルックスは垢抜けていましたね。この子は普通に受かるんじゃないかなぁ。 ちなみに彼女も鞘師推しとの事ですが、見てはいけない↓閲覧注意な画像を発見してしまいまして、 あれ?好きなアイドル違くね( ´ノД`)コッソリ と云う事で先程、鞘師推しは応援したいと書きましたが、一寸この子は、鞘師推し的にはキープで様子見と云う事にしておきますw その他長野県の子もいました。 アイドル不毛の地と云われる信州ですが、あかねちんに次ぐハロプロアイドルとして、一岡ファクトリーでもいいので何処かに滑り込んでほしい。 そんな訳で次回11月20日の放送 早くも合格者が決まるそうですΣ(゚д゚lll) 来週以降は合宿でもするのかな?そして合宿も含めて年内で番組終了の予感。 ↓こんな貴重な映像も見られて、  まだまだ続いて貰いたい気持ちが強いです。少なくともYouTubeの2番組よりは抜群に面白いのになぁ。 ただやっぱりオーディション&合宿密着はいいですね。普通の女の子がアイドルになっていく過程が見られて、感情移入もしやすいのは大きいです。今後もこう云ったネット媒体でどんどんと、 開かれたオーディション として公開を望みたいです(`・ω・´)/ 最後に来週のおさらいも含めて、2次審査通過者8人の画像を貼って本日の記事、〆たいと思います。         牧野推し多いなw そして個人的にですが重ね重ね、 児玉麻衣さんをモーニング娘。に下さいヾ(?ω?)ノ゙

関連記事