検索エンジンとは・2

コラム

検索エンジン広告の場合、広告の掲載自体にコストは掛かりません。

広告がクリックされた回数に応じて広告費用が発生するシステムです。

検索エンジン広告をクリックする人は、もともとその広告に興味を持っている人ばかりです。

ですから、高い精度で絞り込まれた見込み客だけに対して、無駄な広告費用をかけずに効率よく獲得できる広告手法として多くの広告主の注目を集めています。

検索エンジン広告では基本的に「クリック単価(1クリック(=サイトへの1アクセス)を獲得するのにかかるコスト)」が入札方式になっています。

予算と希望掲載順位に応じて、広告主が自由に入札クリック単価を決めることが出来ます。

もうひとつ、検索エンジンでは1日、または1ヶ月の予算を自由に設定することが出来ます。

設定した予算が消費されると、その日の掲載が自動的にストップする仕組みになっているのです。

また、自分のサイトのインターネットビジネスに関連が深いキーワードであるにも関わらず、SEOでは検索エンジンの上位表示が難しいという場合には、SEOと検索エンジン広告との併用が一番効果的です。

検索エンジン広告ではいくつでも好きなキーワードの検索結果画面に、確実に自分のサイトのURLを表示することが出来るのです。

関連記事
  • 不動産投資の低迷がチャンス

    不動産投資が一時期盛り上がりました。商材等により単純と感じられた個人投資家が、FXと同様に急増した結果、運用に困り果てていらっしゃいます。コンサルタント業のある ...

    2011/04/09

    コラム

  • 稼ぐための楽は限られる

    稼ぐということは、楽してできるものではありません。特に、利益を生み出す部分で楽をしようという方が多くみられます。そんな肝心なところを楽して、稼げると本当に思える ...

    2011/04/03

    コラム

  • スイスフランが上昇気流

    現在、スイスフランに投資家たちが大変注目をしているようです。中東の問題が横棒状態の中、急上などはしていませんが、ジリジリとグラフを上昇気流に乗せていると注目され ...

    2011/04/01

    コラム