相互リンクとは

コラム

相互リンクとは、その名の通りお互いのホームページをリンクし合うことです。

アフィリエイトにおいて、相互リンクは欠かせないものとなっていますが、なぜ相互リンクをするのでしょうか。

AサイトとBサイトが相互リンクを行っていれば、Aサイトを訪れた人がBサイトを訪れる可能性は高くなりますね。

それを利用してアクセス数のアップを図ろうというものが、そもそもの狙いです。

しかしながら、相手サイトのアクセスが余程多くない限り、その効果はあまり期待できないと言われています。

それは何故かというと、相互リンクは主にリンク専用のページになされることが多いからです。

リンク専用のページは閲覧率が低い傾向にありますからね。

しかし、検索サイトの上位に出るためには、とても有益な方法です。

検索エンジンは、リンク数が少ないサイトよりも、より多くのところからリンクされているサイトを好んで上位に出す傾向があるので、リンクをされている数が多ければ上位に絡む率もあがるというわけです。

もちろんただ待っていても、リンクは増えていきません。

自分から積極的に「相互リンク」の依頼を出して、どんどん相互リンクの数を増やして下さいね。

関連記事
  • 不動産投資の低迷がチャンス

    不動産投資が一時期盛り上がりました。商材等により単純と感じられた個人投資家が、FXと同様に急増した結果、運用に困り果てていらっしゃいます。コンサルタント業のある ...

    2011/04/09

    コラム

  • 稼ぐための楽は限られる

    稼ぐということは、楽してできるものではありません。特に、利益を生み出す部分で楽をしようという方が多くみられます。そんな肝心なところを楽して、稼げると本当に思える ...

    2011/04/03

    コラム

  • スイスフランが上昇気流

    現在、スイスフランに投資家たちが大変注目をしているようです。中東の問題が横棒状態の中、急上などはしていませんが、ジリジリとグラフを上昇気流に乗せていると注目され ...

    2011/04/01

    コラム