郵送は俺の嫁

郵送

郵送商品!だからお得にお買物

 
8月15日
11:59から12:00になる瞬間
 
私の会社はまるでいつもと変わらなかった。
そこに特別な空気の違いなどなかった。
 
鳴り響く電話。電話の応対。
パソコンを打つ音。
パソコンでの中断できない作業。
プリントアウト。コピーをとる人。
 
誰もが
普通の日として過ごしているかのよう。
その時刻になっても
誰もそんな話題はしない。
社内にサイレンが鳴るわけでもない。
 
1945年の同時刻。
 
おそらく人々はかなり前から
正座をしていたことだろう。
 
11:59と12:00には
一変する空気感があったことだろう。
明らかに
空気の重さの違いがあったことだろう。
 
 
 
せめて
覚えていたい。
 
 
せめて
忘れずにいたい。
 
 
もちろん
その同時刻がいいけれど。
 
 
むりなら
この日を。
 
 
8月15日を。
 
 
せめて特別な日として
全ての人が
想いを一つに。
 
 
 
……………………………………
 
 
私は、黙祷したいから、と
あえて正午に昼休みにした。
 
正確には
正午を過ぎ
私だって、
黙祷ができなかった人に
なるのかもしれないが。
 
 
遅れること数分後に
私はひそかに黙祷をした……
 
 
なぜ?
 
 
私の場合
この日を忘れないために。
 
犠牲者への哀悼もあるけれど
 
正直に打ち明ければ
自分の中の誓いのために。
 
 
 
 
……………………………………
 
 
私は心の中で思った。
 
 
本当は休みにすればいいのに…。
全国民を休みにすればいいのに…。
 
山の日よりも終戦の日に休みとし
全企業、休みにすればいいのに…。
 
 
語り継ぐために。
 
普通の日と化さないために。
 
 
 
………………………………………
 
 
 
便利さに慣れた私たちは
一日24時間の便利さを求めてしまう。
365日の便利さを求めてしまう。
 
 
ためしに
私は心を過去に巻き戻す…。
 
昔は正月三が日、お店は休みだった。
家族と過ごした。
家族と百人一首だってした。
 
 
お盆も…。
お盆は…。
 
デパートの存在は
そこで働く人の休みを奪ったけれど。
 
 
 
コンビニはまだ台頭していない……
 
 
人の心は
人の多忙さは
人のストレスは
何かを奪った気がする。
 
団らんも優しさも。
 
 
 
少なくとも
私の会社の人々は
私も含めて
曜日感覚がマヒしている。
 
 
なぜなら私は
曜日を無視して、日にちが関係する
仕事をしているから。
 
 
 
 
特別な日を
特別に思うために
 
私たちには何ができるだろう…
 
 
国を挙げて…
企業をあげて…
みんなの力で…  
 
 
 
 
 
………………………………………
 
 
私のこの綴りは
 
終戦記念日を知らない若者がいるという
NHK調査をも受けている。
 
 
そしてもう一つ
付け加えておくと
北朝鮮や韓国では、
この日を
植民地から解放された日と定義する。
 
きっと反日感情を持つ人は
今も多いことだろう。
 
ふうっ…
 
この問題はもう少し、
私自身勉強したいと思う。…
 
 
 
 
……………………………………………
 
 
 
私は、本当に純粋に
未来を案じる。
 
右寄りも、左寄りもなく。
 
ただこのままでは良くない
ってことだけを
今胸の中に感じている。
 
 
 
何ができるわけではないけれど
書かずにはいられなかったので。
 
 
 
私は特に政治や歴史に詳しくもなく
むしろ知識に乏しい方だから
 
私のような人が溢れることを危惧する。
 
嘆かわしいのではない。
悪いのではない。
罪ではない。
しかし喜ばしくない。
危機的状況である。
 
 
 
 
平和に感謝するには
平和でない時代と状況を
知るべきだと思う。
 
 
 
健康のありがたさを知る人は
健康である人より、

健康を一度ならず
害した経験のある人だと思うから。
 
 
 
?

?

終戦の日 14%が「知らない」 18歳と19歳世論調査

 
 実際のインタビュー映像です。
ぜひご覧ください。
 

 
 
 
?

k10011094771_201708091928_201708091930.mp4
今月15日の終戦の日を前に、NHKが全国の18歳と19歳を対象に行った世論調査によりますと、日本が終戦を迎えた日について、14%が「知らない」と答えました。専門家は「危機的な数字だ」としていて、若者の意識を社会や歴史に向けさせる教育の重要性を指摘しています。
NHKは、去年、選挙権年齢が引き下げられ18歳以上となったのを踏まえ、平和に関する意識を探るための世論調査を行いました。調査は、6月21日から先月25日にかけて、全国から無作為に抽出した18歳と19歳、合わせて1200人を対象に郵送で実施し、42%にあたる503人から回答を得ました。
一方、戦争を実際に体験した人から直接、戦争に関する話を聞いたことがあるか尋ねたところ、「聞いたことがある」が76%、「聞いたことはない」が24%でした。

そして、日本が終戦を迎えた日を知っているか聞いたところ、「知っている」が86%、「知らない」が14%でした。

さらに、広島と長崎に原爆が投下されたことを知っているか尋ねたところ、「知っている」が99
%でした。日本が核兵器を保有してもよいと思うか尋ねたところ、「保有してもよい」が14%、「保有すべきではない」が86%でした。

終戦を迎えた日を14%が「知らない」と答えたことについて、長年、高校の現場で社会科の教師を務めた経験を持つ、明治大学の藤井剛・特任教授は「危機的な数字だと思う。中学高校の歴史の授業が戦争まで行かないことが多く、必然的に8月15日が終戦の日だと知らないことが多くなっている。若者たちのニュースソースが携帯電話などになると、8月15日が終戦の日というのが表示されていてもクリックしなかったら意識できない。こうした若者たちがますます増えていくことは、容易に想像がつく。若者たちの意識を社会や歴史に向けさせる必要があり、そのためにも学校現場の教育が大事になる」と話しています。

 
(NHK NEWS WEB  より)
 
?
 
 
 
 全テロップ。BGM付き。
 

 
(上部貼り付けの動画とほぼ同内容。アレンジは違います)
 
 
 
 
ご覧いただきありがとうございました。

 
 

 
 
 
 
?

郵送で生活の質の向上を目指す

住んでる地域の取り組みで民生委員と助産師の派遣があります

今日は朝から民生委員がきました。
来る日付も時間も勝手に決められて郵送で連絡きてなんかモヤッとしたけど、
時間ピッタリにピンポンがなり優しそうな民生委員さんが2人きました
・赤ちゃんの様子確認
・お母さんの悩み聴き取り
・実家は遠いですか
・旦那さんは育児に協力的ですか
・事前に配られてた鬱病診断アンケート回収
・児童館の案内
こんな感じで5分ちょっとで終了でした
娘ちゃん、普段しないくせに
大人しくベビーベッドのオモチャで遊んでみたりして…お宮参りも1ヶ月検診も静かだったし外ヅラの良さは私似ですか
私は朝から掃除機かけたり洗濯隠したり机拭いたり外ヅラ良くするため必死でした
関連記事
  • 見ろ!郵送 がゴミのようだ!

    郵送の大合唱こんばんは森咲です(・∀・)いつもblog見てくださってありがとうございます!!コメントも一つ一つ見させていただいてますやっぱり家族が褒められると嬉 ...

    2017/11/23

    郵送

  • 郵送に自信

    完璧な郵送など存在しない前回、高嶺祖母の差し金の坊主に騙されて、潤子は玄関に飾る用の花を生けますが、玄関にそぐわないと理由で、高嶺祖母に生けたお花を捨てられると ...

    2017/11/21

    郵送

  • 郵送でムードアップ

    郵送関連商品がすべて揃う楽天市場//こんにちは!イメージ&ヘアスタイリスト好感トレーナーカナです渡辺直美さんの影響力すごいですねぇ?先日このブログの中でも渡辺直 ...

    2017/11/20

    郵送