イケボをオススメするこれだけの理由

PR

イケボの豆知識

  佐吉のお世話で日々忙しい最中ですが    娘のコスプレ衣装制作のお手伝いをしました。    ジャ~~~~ン      歌のサイトDAM★ともで、イケボさんとどうしてもコラボしたかったらしく    ゴマキ風の衣装を作りました。      親ばかですが、可愛いね       娘と2人で久々に洋裁教室、楽しかったです    佐吉はその間、サークルという要塞に入れられてました    娘からのお礼は トロトロトロ      トロが食べられるなら、また手伝っちゃうよ~~   ご馳走さまでした   コラボ動画もうまくいったようです~良かった良かった                            DAM★とものアカウントをお持ちの方はコチラで見れます  http://www.clubdam.com/app/damtomo/karaokeMovie/StreamingDkm.do?karaokeMovieId=1496517  

イケボについてフランス人100人に訊いてみた

花組公演「はいからさんが通る」簡単な(主要)キャスト別の感想。


伊集院忍少尉(柚香光)ロシア人とのハーフが似合うセリフの言い方1つ1つも丁寧で優しくて紅緒のことを想ってるのが伝わってくる。
シベリア出兵で記憶をなくしミハイロフ侯爵として歓迎パーティーに出席し、紅緒を守った時に記憶が戻り自分は伊集院忍だということを遠回しに鬼島軍曹に伝えたところ。紅緒のことは愛しているけど余命が短い妻ラリサを見捨てられず紅緒とラリサの間で揺れ動く心。そこのお芝居がすごくグッときた。

花村紅緒(華優希)華ちゃんの紅緒は可愛いしかないです。(ごめんなさい。贔屓目含みます。)ヒロイン経験どころか、大きな役の
経験すらほとんどないまま新公ヒロイン、東上付き別箱ヒロインと続きまだ場慣れしてないから、必死な感じが伝わってきたけど、それがまた一生懸命な紅緒とマッチしてて結果オーライ的な。
少尉に代わって伊集院家を守るという芯の強さ、ラリサと少尉を思って好きなのに身を引く優しさに涙
紅緒はお転婆なぶん、セリフも早くて大変だったと思うけど、華ちゃんの滑舌はまだまだ改善の余地ありだと思うのでこれから頑張ってほしいです!!

青江冬星(鳳月杏)1幕はほとんど出番はないけど2幕の存在感はバッチリかっこよくてスタイルよくて舞台容姿完璧なちなつがギャグ要員だったのも新鮮。事あるごとにロングヘアを靡かせて颯爽と捌けてく姿は←こんな顔になる
喋ればイケボだし、歌は上手いしこの人なんなんだ!!!

鬼島森吾(水美舞斗)マイティはガタイが良いから兵士とかよく似合うよね?。
れいちゃんとのお芝居も同期だからこその空気感や間の取り方って感じがして好きだった剣を持ってのダンスもカッコよかった!
フィナーレでの美伶ちゃんとのツンデレいちゃいちゃも好き笑

藤枝蘭丸(聖乃あすか)
ほのかちゃんの蘭丸もハマリ役だった。「紅緒さ?ん」な感じがなんとも言えない可愛さ女形もよく似合ってたしまさかメイド服が見れるとは!!!
ほのかちゃんの可愛いお顔と低めの声のギャップが好きです?ミハイロフとラリサの歓迎パーティーでの舞いも綺麗でした
ほのかちゃんはこれから絶対推されていくはずなので今回の公演で観ている人たちにインパクトを残せたのがよかったかも

花乃屋 吉次(桜咲彩花)べーちゃん、可愛い花娘代表って
勝手に思ってるけど着物の着こなし、芸者として他の人と一線を引いてる感じが大人の芝居だった出番は多くないけどインパクトはある!和服もまた似合ってたし眼福
可愛い役も大人な役も違和感なく演じられる貴重な上級生娘役。長く花組で活躍してほしいです!

ラリサ(華雅りりか)りりかちゃんのお芝居に泣かされた?
瀕死の状態の少尉を助けたのがラリサ。亡くなった夫にそっくりだから夫婦となるんだけど、歓迎パーティーで紅緒を見てから少尉の様子がおかしいことに気付いて、記憶が戻らないかビクビクしながらの生活紅緒に打ち明けたときの表情最後は少尉を守って命を落とす姿に涙が止まらなかった
当然かもしれないけど、ずっと罪悪感を抱えたまま生活してたんだろうな。命を落とす直前のセリフ、確か「やっとあなたのお役に立てた」みたいな感じでさらに涙

北小路環(城妃美伶)美伶ちゃん、さすがですね!華族のお嬢様がよくお似合いで
今までたくさんヒロインを経験してきて習得してきたであろう娘役芸がちゃんと舞台で発揮されていて【可愛い美伶ちゃん】から上級生としての【大人な美伶ちゃん】になりつつあります。
少尉が好きなんだけど、少尉の許嫁である紅緒との友情もちゃんと存在してて紅緒は後先考えないような元気いっぱいなのに対して、環も元気な女の子なんだけどお嬢様感も失われていない。美伶ちゃんのさすがの演技力かなと。あとは、歌も多くて嬉しかった
最後、鬼島を追いかけて満州への異動希望を出しちゃうあたりなんとも行動力のあるお嬢様だなと。


さて、日曜日はハンナのライビュ。スクリーン越しだから観れる範囲は限られるけど書けたら感想も書きたいと思います

PR

コメントは受け付けていません。